安全は金で買える時代

日本にも国民番号・マイナンバーが導入されました。ご家族の番号が届いたことでしょう。例外なく日本人なら誰しもが持つ番号となります。この番号は死ぬまで変わらず、複雑だった各種の作業を簡潔にします。この番号は行政以外に会社でも使用されることになります。どうしてもネックとなっているのが、マイナンバーを外部に漏らさないことです。以前からこの対策のためUTMが注目されていました。トラフィックセキュリティーとネットで探せば沢山の製品が見つかると思います。誰もが使いこなせて悩ましい問題もコレで一安心だと思います。